万が一のときのために貴方はご存知ですか、モビットと任意整理

モビットは融資が非常に早いことが強みの消費者金融です。融資までのスピードが早いのはいざというときにとても便利ですね。

しかし、キャッシングを利用されている方の中には返済が上手くいかず、なかなか借金が減らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。どうしても毎月の返済が苦しいという場合、任意整理という方法があります。

任意整理とは裁判所などの公的機関を使わず、債権者と交渉することで借金の減額、利息の削減などの返済方法を考え、和解を勧める手続きを指します。このとき、債務者は弁護士や司法書士に代理人を依頼し、債権者との交渉が始まります。弁護士・司法書士は代理人であるため、依頼者である債務者が交渉の場に立つ必要はありません。ただし、代理人に対する報酬は必要になります。

任意整理が行われた場合、借金の再計算が行われます。このとき、大目に支払っていた利息を借金額から減らすことができます。また破産者名簿などに載らないなどの利点も任意整理にはあります。ただし、任意整理を行ったという情報が信用情報機関に登録されます。

また大前提として、債務者には任意整理に応じる義務はないということを覚えておいてください。金融機関によっては元々金利が高くないなどの理由から任意整理をしても返済額の減額ができない場合があること、また会社の方針として任意整理に応じるよりも公的機関での決着を優先する場合もあります。

任意整理はもしものときの方法のひとつではあるものの、万能ではありません。最も望ましいのは、キャッシングは計画的に利用することに尽きるといえるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【審査が甘い?】と評判の消費者金融会社一覧 All Rights Reserved.